MAX TOY の ソフビ人形

アメリカのトイメーカー、MAX TOYの日本営業マンが、リリースや、イベント情報をお届けします。

マーク・ナガタ 来日

3月の29日から、4月3日まで、Max Toy のオーナー兼、アーティストである、
マーク・ナガタが約1年半ぶりに来日致しました。
メインは、イラストレーターのこなつさんとの合同展「こなつながた」でしたが、
展示等についてはマーク本人と、こなつさんのサイトでも画像を含んだレポがあると思いますので、
ここでは僕の目からの別アングルレポをしてみたいと思います。

narita.jpg

3月29日、予定到着時刻(午後4時40分)から遅れること5時間...午後9時半にマークの乗った便が成田に到着しました。
この日最後の到着便でしたよ。ゲートから出てきたマークの疲れた顔は今でも忘れません。
マークを宿泊先のホテル(新宿)まで車で送り、この日は終了。

stencil1.jpg

翌朝、ホテルまでマークを迎えに行き、いつもの通り近くの Mickey D's (マクドナルド)にて二人で朝飯を食べてから、デザフェスギャラリーに移動。
到着後、ギャラリーの企画で行われていた壁へのステンシル画に挑戦。やはり同じ企画に参加していたサンガッツさんにご指導頂きながら仕上げました。
原宿のデザフェスギャラリーに行かれた際は、WESTの2階、階段を上がってしばらくの左壁上方にこのアイゾンのステンシルがありますので、是非ご覧になってみて下さい。

KN show set up

マークがステンシルをしている間、私は黙々と合同展の設営にせいをだしておりました。
途中から合流してくださった、ドリームロケット、サンガッツご両人の手助けもあり、
設営も無事終了。グループ展と違い、アーティスト二人の展示会は楽チンそのものでした。

Medi-flower.jpg

そうこうしていると、な、なんと、メディコムトイの赤司社長さんから素敵なお花が届きました。
前回(マークは震災の影響で来日しませんでしたが)のマックストイ5周年記念イベントにもお花を頂いており、
本当に恐縮です。マークもとても喜んでいて、プレートの部分を記念にと持ち帰りました。
この後、午後5時からは関係者を招いてのレセプションがあり、約30名の方々が参加してくださいました。
飲んで、騒いで、マークも、僕もとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

autographsession.jpg

さてさて、その翌日(合同展初日)、朝から約20名程の皆様が並んで下さいました。おかげさまで、ほとんどの作品と商品が最初の1時間で売れてしまいました。
お越し下さった皆様には心から感謝致します。
ご購入者先着10名様が参加してのサイン会がその後催され、こちらも大盛況でした。
画像はそのサイン会の様子です。

nakano-san.jpg

物販や、サイン会が一段落し、疲れからまどろんでいるとなんと!
中野貴雄監督ができたてホヤホヤのDVDを持ってギャラリーに寄って下さいました。
皆様すでにご存じかと思いますが、中野監督はこの度弊社のキャラ「レディ・マックス」を使っての実写版DVDを作られたのです。

LM vs TQ

それが、これ! アマゾンでも「レディマックス」で検索すると出てきますよ。
4月20日発売で、ただ今予約受付中!! 通常版と、ソフビ付きの特別版があります。
*お子様と一緒のご鑑賞は避けた方がよろしいかと思います(^^;)

DVD用レディマックス

で、付いているソフビがこれ!実写版レディのコスチュームをイメージしたカラーです。
これを逃したら買うチャンスなし! 

DVD HD ART

しかも、なんと贅沢、
このDVDに付いているソフビの為だけに描き下されたマーク・ナガタのヘッダーまで付いてきます!!

neganatomy.jpg

さてさて、売るものがなくなりまったりとした二日目がスタートしました。
この日はアーティスト二人によるライブペイント。マークの描いたのがこれ。
ネゴラの解剖図です。
無事に来場していたお客様にご購入頂きました。ありがとうございました!
こうして、二日間に渡って開催された「こなつながた」展も終了。
この日は夕方立ち寄って下さった、我らが原型師牧野さんと、
アーティストの Tulip さんと言う何とも稀な組み合わせで焼き肉を食べて帰りました。

one up sign1

展示会も終わり、いよいよ久しぶりの日本を満喫する二日間がスタートしました。
その初日、朝ゆっくりと待ち合わせをして、新宿のピカデリーでマークと二人映画「ウルトラマンサーガ」を鑑賞しました。
ご存知の方も多いかと思いますが、マークはアメリカでも指折りのウルトラマンコレクターで、この新作映画をどうしても観たかったそうです。
映画鑑賞後、立ち食いそば屋で昼飯を食べ、秋葉原へ移動。
まんだらけを時間をかけて見て回り、夕方から約束していた One up さんにてのプチサイン会へ。
約10名程でしたが、急な告知の割には多くの人にお越しいただいてマークも感謝していました。
サイン会の後は、One up の店長さんに高級レストランにご招待頂き、おいしい肉を食べて帰りました(笑)
店長さん、ありがとうございました。

来日最後の日は、うちのソフビを作って下さっている工場にご挨拶に伺いました...が、
この日は嵐の日で、お昼過ぎから暴風雨となったため、日程を切り上げて、早めの夕食をとり、
早々にホテルに退散したのでした。

そんなこんなで怒涛の来日も全日程が終了、マークは一人、帰国の途についたのでした。

いやー、本当に疲れました。何か年々体力と集中力がなくなっている感じです(笑)
今後しばらく、いや、もうアート系のイベントをやることはないでしょう。
これからは、本来のおもちゃ作りに専念し、来日もトイイベントに合わせてみたいになると思います。
次はいつの来日になるのやら...

mecha-nekoron MK-II


いろいろと企画は進んでおりますが、今回の目玉はこれ!
新作の豆サイズソフビ「メカ・ネコロン Mk-II」です。
TTToy 牧野氏のデザイン、原型による最高のネコロボです。
5月のデザフェスデビューを目指して準備中ですので、宜しくお願い致します。

以上、マーク・ナガタ来日レポでした。



スポンサーサイト
  1. 2012/04/09(月) 21:55:29|
  2. イベント後記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<It's showtime!! | ホーム | Tokyo's Tokyo 限定品のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maxtoyco.blog.fc2.com/tb.php/8-a70f82fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)