MAX TOY の ソフビ人形

アメリカのトイメーカー、MAX TOYの日本営業マンが、リリースや、イベント情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

get down and boogie

MONSTER BOOGIE PRODUCTIONS

logo.jpg

少し前からチラホラ登場しておりましたが、
本社サイトで先日正式にアナウンスされましたので、
こちらでも正式に告知させて頂きたいと思います。

この度、マックストイは、同メーカーの別レーベルとして
MONSTER BOOGIE PRODUCTIONS を立ち上げる事となりました。

別レーベルってどういうこと?って思いますよね。
なぜ別レーベルなのかと言うと、要するにマックストイの
主軸である「キャプテン・マックス」の世界とは別の世界を
展開する、怪獣に縛られないユニークなキャラクターが
共存する世界を作ると言うのが目的だからなんです。

マーク・ナガタの監修のもと、不肖、私が発案者となり
我らが原型師であるマキノ氏のデザイン、原型を基盤に
製品作りをして行くと言うのがMBPです。

勿論、作っていく物は様々で、サイズも今回スタートとして
ラインアップされた豆シリーズのみならず、ミニや、スタンダードも
予定しております。

ジャンル等には囚われず、楽しいソフビを作って行けたらと思いますので、
新レーベル MONSTER BOOGIE PRODUCTIONS を宜しくお願い致します。

で、既にデザフェスで目にされた方も多いと思いますが、
MONSTER BOOGIE PRODUCTIONS の一つ、マイクロソフビシリーズの
第一弾を紹介いたします。販売方法と致しましては、単品、
ジオラマシート付きのセット、ガチャ等を考えております。
作家さんのデザインによるキャラクターも時折参戦するこのユニークな
シリーズを是非集めてみてください。

nkron1.jpg

まずは、このシリーズの主役となります「猫怪獣 ネコロン」です。
このキャラの誕生秘話はまたいずれ…

mc-nk1.jpg

そして、主役の敵役になる「メカネコロン Mk-I」。

nise-nekoron1.jpg

メカネコロンが地球にやってきた際にネコロンに化けていた姿「ニセネコロン」。
レア種です。

poodra1.jpg

かのTOUMA大先生デザインによる「犬怪獣 プドラ」。
氏独特のいたずら好きそうな顔が憎たらしくも可愛いキャラ。
(C)TOUMART  2012 TOUMA x MAX TOY

psychobee-saikobi.jpg

そして、既に巷では大人気の「整列怪獣 サイコウビ」。
なんでサイコウビ?? それもいずれご紹介いたします。
(C)鈴木製作所 2012 鈴木製作所 x MAX TOY

そして、そして、このシリーズをコレクタブルにするためのサポートアイテムがこちら!

building.jpg

ビルと、

gastank.jpg

ガスタンク

この建物諸々シリーズも今後状況に合わせて増えてまいりますので
宜しくお願い致します。

マイクロソフビシリーズの第二弾は来年4月頃を予定しております。
次のキャラ展開をみればMBP発足の意味がよりわかりやすくなると思います。
第一弾は現在塗装マスクを製作中。
「ドキドキ大阪ソフビ万博」あたりで初の彩色版が登場する…かも?

それでは、ますます気合で頑張るマックストイ、
そして新レーベル MONSTER BOOGIE PRODUCTIONS を宜しくお願い致します!

スポンサーサイト
  1. 2012/11/25(日) 01:16:32|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【蠍】 襲来 | ホーム | キラネゴセット 通販のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maxtoyco.blog.fc2.com/tb.php/45-bcd6ea55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。