MAX TOY の ソフビ人形

アメリカのトイメーカー、MAX TOYの日本営業マンが、リリースや、イベント情報をお届けします。

装甲怪獣ザンガ【蜱】

「えーっ、クリアやんの?」
社長からザンガをクリアで作りたいと言われた時の僕の反応でした。
それでなくともサイズが大きく、ハサミの形状等が複雑なザンガですから、
クリアはどうなっちゃうんだろと凄く心配になった訳です。

アメリカでは商品画像もないまま受注をしたにも関わらず、
それなりの数が注文されたので「さすがカスタム大国」と関心しました。
最近こちらでもカスタムをされるお客様が増え(ネゴラ展はマジで凄かった)、
クリア成型の需要も上がってきています。

そんなこともあり、今回も社長に話をして、
マックストイ・クラブメンバー限定受注だったクリスタルクリアのザンガを
こちらでも用意致しました。

danny1.jpg

装甲怪獣ザンガ【蜱】 クリア成型 未塗装 13000円 (送料無料)

danny2.jpg

思ったよりもかなりキレイに仕上がってきました。

danny3.jpg

あれっ、中に何か入ってる?

eaten.jpg

ほんの気持ちですが、この豆ソフビの中からどれか一つがクリアザンガの
お腹におまけで入っております(種類はお選び頂けません)。

bubble1.jpg

とてもキレに仕上がってはおりますが、そこは巨大なザンガのことですから、
ところどころに気泡や、ダレが生じております。

bubble2.jpg

誠に申し訳ございませんが、これらは避けられないものとし、
不良ではないと今回は判断させて頂きます。
従って、これらの気泡や、ダレは交換、返金の対象となりませんのでご注意ください。

bubble3.jpg

お一人様一個で、間もなくブログストアーにアップされます。

この後、3月中にはOne upさん限定の黒いザンガ【兜】が出る予定ですので、
恐縮ですが、よろしければこのクリスタルクリアのザンガも宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
  1. 2013/02/18(月) 01:40:24|
  2. 販売情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンフェス(補足)…そして嵐のウィークエンド

このブログを書いている今、社長はすでにサンフランシスコを飛び立ち
日本に向かっている事でしょう。 僕も早く寝て、準備を整えてから
成田に向かわないと…

日曜日のワンフェスですが、サイコウビのガチャについて補足を。
ガチャは一回500円なのですが、弊社が使用するガチャマシーンは
100円玉のみ使用できるものとなっております。
私共も極力両替用の小銭を用意いたしますが、できれば100円玉を
あらかじめご用意頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

saik1.jpg

さて、いよいよ嵐のウィークエンドに突入いたします。

明日9日(土)は、秋葉原のOne upさんにて「わたしのいじったネゴラ展」の
表彰式が行われます。夜の7時からになりますので、お時間のある参加者、そして
オモチャファンの皆様、是非、One upさんにお集まりください。
(表彰式は「いじネゴ展」の参加者優先となりますので、ご了承ください)
マーク・ナガタ、トッド・ロバートソン、そして牧野氏が各賞のプレゼンタ―として
来場いたします。

ちなみに、こちらが参加者限定のピンク迷彩風ネゴラ

Negocamo3.jpg
Negocamo2.jpg

そして、こちらが参加賞のクリア豆ネゴラです。

clearnego1.jpg

日曜日はワンフェス。
既に販売物はお知らせしてありますが、
「猫娘」の本製品が出来上がってきましたのであらためて
紹介させて頂きます。

mus1.jpg
ℂ水木プロ

前回の告知でお知らせした通り、目が黄色になっております。
3800円です。

mus2.jpg
ℂ水木プロ

数は初版と言う事もありあまり多くありません。
購入をご検討されている方はなるべく早く弊社ブースにお越しください。
宜しくお願い致します。

そして「よつば」も前回言い忘れたことを一点だけ。

yot1.jpg

お気づきになるかどうかわかりませんが、
頭の後ろのちょんちょこりん(上二個)が動きます(笑)

yot2.jpg

このよつばはとてもよく出来ておりますので、
お見逃しのないよう。

それでは私、寝させて頂きます。
土曜日、日曜日と、皆様にお目にかかるのを社長も、私も楽しみにしております!!


  1. 2013/02/08(金) 03:47:11|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワンダーフェスティバル 2013 (冬) 販売品

来る2月10日(日)幕張メッセにて開催される
『ワンダーフェスティバル 2013(冬)』における弊社の販売商品を
紹介させて頂きます。

MAX TOY ブース番号 7-8-16

今回は様々な理由でオリジナル商品を思う様に生産できなかった事もあり、
販売物は当日版権物が主体となっております。

整理券の配布等はございませんが、
ご購入はお一人様一個とさせて頂きます(ガチャを除く)。

それでは、まずオリジナル商品から。

Negochoco3.jpg
Negochoco2.jpg

バレンタイン チョコ ネゴラ 2700円
いつかはやりたいと思っていた季節ものネゴラのひとつです。

saikobigacha.jpg

ガチャ用 サイコウビ 1回 500円
中央の彩色版が【当たり】です。

Green_Kaiju_soap_72.jpg
Bag_Kaiju_Soap.jpg

怪獣石鹸(価格未定)

ここからは当日版権物の紹介です。
まずは新作から。

yt1.jpg

漫画「よつばと!」から 小岩井よつばセット 4500円 (よつば 約15cm)

yt3.jpg

ちよちゃん、大阪、ちよ父、かみねこ、ヤママヤーをリリースしてきた
「あずまんが・マッドネス」シリーズのとりとなるのがよつばになります。

yt2.jpg

よつばに関しては、大手のメーカーさんがソフビや、可動フィギュアをとても
お手頃な価格で販売しておられるので、ずーっと製作を躊躇しておりました。
でもやはりあずまきよひこファンである我々としてはやらずに終われないキャラクターであると
強く思い、ソフビ化に踏み切りました。

原型を担当してくれた牧野氏の神技にあらためて頭が下がる、
他のどのフィギュアと比べても決して見劣りしない最高の出来に大満足しております。

Tシャツ姿のよつばはよく見かけるのであえてパーカーにしてくれたのも牧野氏。

db.jpg

セットに付属するミニダンボー。
当初の予定では、よつばにジュラルミンをつけるだけでしたが、
前回のワンフェスでブースに立ち寄って下さったあるお客様の一言で、
ダンボーも加えようと、牧野氏に無理を言って作って頂きました。

gl.jpg

そしてもう一つの付属品、ジュラルミンです。

yt4.jpg

よつばだけでは自立致しませんが、両面テープでジュラルミンを持たせると
スタンドなしでも立ちます。是非お試しください。

yt5.jpg

後ろ姿はこんな感じ。

そして、新作二つ目は、

nm1.jpg
ℂ水木プロ

漫画『ゲゲゲの鬼太郎』より 猫娘 3800円 (約12cm)
*販売品は目が黄色になります。

nm2.jpg
ℂ水木プロ

刈り上げの部分もちゃんと再現。
メチャメチャソフビらしい良い仕上がりだと思います。

モチーフは昭和42年に少年マガジンに掲載された「墓場の鬼太郎・猫娘とねずみ男」に
登場する猫娘で、リボンもしておらず、靴も履いておりません。

白黒の漫画なので色がわかりませんが、アニメに登場する猫娘のカラーを
モチーフに彩色してもらいしました。

nm3.jpg
ℂ水木プロ

これをかわきりに「ゲゲゲ・マッドネス」をシリーズとしてやってみたいと思っております。
僕的には子供の頃大好きだった「ゲゲゲの鬼太郎」から妖怪をソフビに出来ると言う事は
本当に嬉しく、当日版権とは言え、水木プロ様から版権を許諾して頂ける事で一瞬でも
繋がる事が出来たことは夢の様です。

ここからは再販の当日版権物です。

osk2.jpg

漫画「あずまんが大王」から 大阪(春日歩)2800円
*今回はソフビらしい赤みを帯びた肌色を使用しております。

kami2.jpg

同じく「あずまんが大王」から かみねこ 1200円

maya2.jpg

さらに「あずまんが大王」から ヤママヤー 1500円

2013wall.jpg
猫娘 ℂ水木プロ

今回の当日版権物勢揃い。

今回「いじネゴ展」の準備や「当日版権物」の製作に時間を取られてしまい、
オリジナル商品は種類も、数も出来ませんでした…
大変申し訳ございませんが、今回のワンフェス商品につきましては
会場のみの販売で、通販はございません。
申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

弊社ブースには今回、社長と、トッド・ロバートソンがおります。
タイミングは合えば、イラストなども描いてもらえると思いますので、
是非気軽にお声をかけて頂ければ幸いです。

それでは、会場でお待ちしております。





  1. 2013/02/03(日) 21:00:02|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1